10年間続けた”きょうだい児”サークルを再開させ、障がい児者の”きょうだい児”支援の枠組みを作りたい!

”きょうだい児”達は多くの悩みを抱えていますが、認知度が低く支援体制も不十分です。彼らを支える活動の資金を募集し、「認知度向上」と「支える枠組み」作りを目指します。

プロジェクトの課題カテゴリー

子育て, 障害者

支援状況

支援期間終了、締切済み
147%
目標金額
210,000
最低必要金額
140,000
達成金額
206,000
募集終了まで
0
支援者
24
続きを見る

スキルと物品の募集

スキル・物品
  • 写真・動画撮影、加工

    活動の写真を撮影し、データとして参加者に渡します。その撮影とデータ作成をして下さるボランティアを探しています。必要なメディア等の費用と、交通費の一部はこちらで負担いたします。カメラの知識があり、出来ればご自身のデジタル一眼レフを使っていただける方を希望いたします。子供から話しかけられることも多いと思います。

    協力する
全てのニーズを見る

プロジェクトオーナー

大堂直幸

大堂直幸
”きょうだい児”と呼ばれる存在をご存知でしょうか?主に障がいがある子供の兄弟姉妹を指す言葉ですが、あまり知られてはいません。
私はあるきっかけから”きょうだい児”たちと関わるようになり、彼らを支える為のサークルを運営していました。今後、みなさまにお力添えを頂き、この取り組みを持続的かつ安定的に実施してきたいと考えています。
地域
佐賀県鳥栖市
メッセージを送信する
メッセージを送信する
プロフィールを見る

お礼・公共リターン

お礼

  • 支援 3,000円
    活動報告書

    年6回の活動毎に、写真付きの活動報告書を作成します。支援者の皆様には各活動後1か月以内に郵送にて送らせて頂きます。

  • 支援 5,000円
    子どもたちの手作り石鹸

    残り 24

    活動の中で作成した手作り石鹸を送らせていただきます。 夏休みの活動で作成し、その後送らせて頂きます。もちろん、毎月の活動報告書も一緒に送らせて頂きます。

  • 支援 10,000円
    子どもたちの手作り石鹸 & 手作りキャンドル

    残り 26

    活動の中で作成した手作り石鹸と手作りキャンドルを送らせていただきます。 石鹸は夏休み、キャンドルはクリスマス前の活動で作成し、その後送らせて頂きます。 もちろん、毎月の活動報告書も一緒に送らせて頂きます。